株式会社信和技研

スプリングの絡みを解消するためモーター式バネ分離機構を取り付け
バネの重なりをセンサーで確認しボール内に戻す細工もしております。

スプリング用パーツフィーダー

トップ > 製品案内(パーツフィーダー) > スプリング用パーツフィーダー

スプリング用パーツフィーダー

スプリング用パーツフィーダー

スプリング向けパーツフィーダーの制作での課題は多く中でもワーク同士の絡みが一番の問題となります。
今回の製品では絡みを解消するためモーター式バネ分離機構を取り付けて制作、バネの重なりをセンサーにて確認しボール内に戻す細工もしております。
また、バネを2列排出する仕様の為、制作時に全体のバランスを考えてアタッチメント加工を施しました。

スプリング用パーツフィーダーの画像01スプリング用パーツフィーダーの画像02スプリング用パーツフィーダーの画像03

スプリング用パーツフィーダーの画像04スプリング用パーツフィーダーの画像05スプリング用パーツフィーダーの画像06

スプリング用パーツフィーダーの画像07スプリング用パーツフィーダーの画像08スプリング用パーツフィーダーの画像09

スプリング用パーツフィーダーの特徴

ワーク(スプリング)

ワーク(スプリング)

バネは比較的絡みの多いワークになりますのでパーツフィーダーに様々な対策を施しました。

分離

分離

パーツフィーダーよりワークが多く流れ過ぎると分離機構が効率良く分離出来ないので対策を講じております。

ゴミ受け

ゴミ受け

パーツフィーダーのボール内のゴミ等をゲートを設けてこちらのゴミ受け箱で回収いたします。

ゴミ袋掛け用リング

ゴミ袋掛け用リング

リングにビニール袋を掛けてゴミ受けに回収されたボール内のゴミを収納いたします。

テフロンチューブ

テフロンチューブ

スプリングを2列で排出いたしますがその出口をテフロンチューブを使用して圧送しています。

分離機構モーター

分離機構モーター

駆動はエアー式ではなく回転スピードをパーツフィーダーに合わせて調整可能なモーター式を採用しました。

製品スペック

整列ワークスプリング
排出(供給)能力40個 / 分 (1列あたり)
オーバーフロー検出エアーブロー
達成率99.9%
使用電源単相AC200V 50Hz / 60Hz兼用
納期受注後約60日

スプリング用パーツフィーダーに関するお問合せはこちらから


製品図面

スプリング用パーツフィーダー

製品案内(パーツフィーダー)に戻る

ページ上部へ ▲

お電話でのお問合せは047-406-6121へ

本社工場 [地図]

東京都武蔵村山市残堀1-113-1

TEL : 042-520-8295
FAX : 042-520-8296

営業所 [地図] [E-mail]

千葉県 船橋市 行田 1-30-29

TEL : 047-406-6121
FAX : 047-407-4026

Copyright(c) 2011 Corp Shinwagiken All rights reserved.