お問合せはこちら

パーツフィーダーの信和技研

製品実績
「アイライナー筆先用」

製品実績イメージ

アイライナー筆先用

アイライナーの筆先軸部品用パーツフィーダーを二台制作いたしました
アイライナーの筆先軸部品用パーツフィーダーを二台制作いたしました
短い筆先軸部品用パーツフィーダーです
短い筆先軸部品用パーツフィーダーです
長い筆先軸部品用パーツフィーダーです
長い筆先軸部品用パーツフィーダーです

アイライナーの筆先の部分を整列・供給する為のパーツフィーダーです。
筆先は二種類ありましたので別々の専用パーツフィーダーを制作して対応いたしました。また、ワークの前後判定にカメラを利用した画像処理検査装置を使用しております。

画像処理検査装置を搭載したパーツフィーダーをお求めの際にはお気軽にお問合せください。

  • 製造日
    2020年05月14日
  • ワーク
    軸部品 (アイライナーの筆先)
  • 供給能力
    30個 / 分 (一列あたり)
  • 電源
    単相 AC200V 50Hz / 60Hz兼用
  • ボウル表面処理
    ウレタンコーティング
  • 架台
    無し
  • オーバーフロー検知
    センサー
  • 画像処理
    あり
  • 検査項目
    ワークの前後判定
  • 切り出し部
    あり
  • ワーク (短い筆先部品)
    アイライナーに使われる筆先の部品です。タオルのような質感で表面が多少毛羽立っておりお尻の部分は穴が開いています。
  • シュート部 (短い筆先用)
    ワークを切り出し部に送るシュート部には振動を発生させる為の直進フィーダーが設置されています。
  • ワーク (長い筆先部品)
    こちらは比較的カチッとした質感です。お尻の部分には棒状の物が刺さっている特殊な形状なので整列の際にワーク同士が乗り上げて重ならないような対策が必要になります。
  • シュート部 (長い筆先用)
    こちらのシュート部には直進フィーダーが設置されておりません。お客様の方で用意したコンベアーを使い搬送する為です。
  • 画像処理検査装置
    ワークの前後判定をカメラによる画像処理で行います。ワークの不良品判定等の検査は1つ1つの形状や大きさが若干異なるので行っておりません。
  • 検査状況確認モニター
    画像処理によるワークの前後判定の様子をリアルタイムで確認出来ます。また、画像処理に関する操作や調整等もこちらのモニターから行います。
アイライナー筆先用

お問合せ

ページトップへ